<この記事は2015年8月の情報でふ>

今回、ウブドの宿はあらかじめあるホテルを3泊分予約をしておいたのだが、当日チェックインが遅くなる旨ホテルに電話したところ「予約入っておりませんしそうでなくても今夜すでに満室です」と…予約が入ってない、と。

ええええええ!!予約が入ってない!?しかも満室!!??

まあ、つまるところ予約をしたホテルエージェントのミスだったわけだが、今夜の宿どうしよう!友人に予算内のところを片っ端から電話してもらうもすべて満室…時間はすでに夜22時過ぎ。

そしてようやくトゥティック・ハウス/Tutick Houseに空室を見つけ、チェックインしたのがギリギリ午前様前w
DSC02213
これは翌日の写真w スグリワ通りにあるが看板小さいので初めての人は注意。

DSC02214
バイク一台がやっと通れる細い路地を進んで行くと…

DSC02216
3階建ての建物が見えてきまふ。ホテルというより「ロスメン/Losmen」とゆうインドネシア版ホームステイですな。

DSC02211
3階一番奥の部屋。室内にはベッドとテーブルと、あと写真には写ってないが洗濯物干があるだけのシンプルさ。インドネシア式ではあるがコンセントの数は多かったので充電たくさんしたい人にはうれしい。

DSC02196
バスルーム。うん、まあ別に写真に撮るほどのものでもなく。一応お湯シャワーが出るとのことだったが深夜1時には出なかった…。時間指定なのかは不明。

DSC02199
部屋前の廊下兼テラス。3階なので眺めはなかなか。ここのテーブルに朝食を運んでくれる。

DSC02206
ロスメン定番の朝食。バナナジャッフル(ホットサンド)、フルーツ盛り合わせ、コーヒー。ジャッフルは、安マーガリンのしょっぱさとバナナの甘さが病み付きになる味w

今回は緊急で1泊だけしたが、1泊1室2,000円程度なのでまあまた泊まってもいいかな。
トゥティック・ハウス@ウブド/Tutick House Ubud 

Jl. Sugriwa No.53, Padang Tegal Kelod, Ubud, Gianyar, Bali, Indonesia

(62)82144869899 


人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事