こんにちは、トモ先生です。

何年前からだったかな、バリ島で知り合った友人Kちゃんがシンガポールに住み始めて、シンガポール人のBさんと一緒に暮らし始めてから、年に何回もシンガポールへ遊びに行くようになりました。

物価の高いシンガポールへ年に4回も5回も行けるのは、バンコクからたくさん飛んでいるLCCの低運賃のおかげ、そしてシンガポールへ行く度に泊めてくれる友人カップルの存在があってこそ。

そのKちゃんとBさんが晴れて入籍するということで、バンコクからお祝いにシンガポールへ飛びました。お祝いっていうか、ただご馳走をお腹一杯食べさせてもらっただけなんだけどw

シンガポール到着日のランチは「Gao Peng Cuisine/高朋點心」で美味しい飲茶をいただきましたよ☆
BlogPaint
↑お店は、イーシュンに新しくできたショッピングモール「Junction Nine」の2階にあります。

BlogPaint
↑近所のファミリー層がターゲットからか、お店はとてもカジュアルな気安い雰囲気。

BlogPaint
↑店内。家族連れの週末ブランチって感じのお客さん多し。

BlogPaint
↑ほぼすべてのメニューが写真入りなので、驚くほど注文が簡単!w

注文はやはりシンガポール人のBさんにお任せー。

BlogPaint
↑これはエリンギだかなんだかのキノコを貝に見立てた前菜。ピリ辛で美味しい。

BlogPaint
↑これは具入りの揚げ湯葉をさらにクレープで包んだ手の込んだもの。外がモチモチで中がサクサクという面白い口当たりで、具の海老すり身も美味しい!

BlogPaint
↑うおおおおお、飲茶がどんどん運ばれてきました。もう片っ端からいただきます!ひとつひとつの説明は省きますがどれも美味しいのですー!

BlogPaint
↑これは口当たりふわふわな魚団子にタレをかけたもの。

BlogPaint
↑エビチリ的なお料理も。殻ごとバリバリいただきます!

BlogPaint
↑海鮮チャーハンも米パラパラでとーっても美味しい。

BlogPaint
↑これはたしかミルクフィッシュというお魚の蒸し物。とてもソフトで優しい白身のミルクフィッシュは日本では味わえないもの。

シンガポール中心部からは外れていますが、他にも支店があるので探してみてくださーい。カジュアルの飲茶がいただける美味しいお店でした☆


店名: Gao Peng Cuisine/高朋點心
場所:
電話:
営業: 11:00-22:00
Web:


Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/d/2/d2da988b-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/9/c/9cd5e5dc-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
バンコク生活
【ART】バンコク・アート・ビエンナーレ(5)O.P.プレイス/O. P. Place
こんにちは、トモ先生です。10月19日からバンコクで開幕した現代美術の国際展覧会「バンコク・アート・ビエンナーレ2018/Bangkok A...