こんにちは、とも先生です。

2018夏休みの旅行は3年ぶりのスリランカへ。

ほぼリアルタイムのスリランカ旅をちょこちょこアップしていきますね。

---------------------------------------------

8月28日(火)

トリンコマリー→コロンボ

↑今日は移動する日、って言っても明日に空港そばのニゴンボビーチのホテルを予約済なことを除いてなんにも予定がないからさてどうしたものか。

P_20180828_065120_vHDR_Auto_HP
↑とりあえず朝のバスに乗ってコロンボ方面へ向かうことにしました。トリンコマリーからコロンボまで直通バスもあるけど、狭いエアコンもない車内に8時間以上はちとキツいので、アヌラーダプラという世界遺産の観光地まで行くことに。

実はエアコン付きの新しい夜行バスも走っていたんだけど…とも先生は夜行系好きじゃないんだよね…ベッドで寝たいw というわけで日中移動です。
ちうかイカした車内のバスだなあ。

DSC05934_1
↑朝6時に宿をチェックアウトしたら、宿のマダムが巨大ツナサンドとバナナのお弁当を持たせてくれたよ。今回泊まった宿は本当に大当たりだった。また後日くわしく紹介するね。

DSC05945_1
↑朝7時過ぎにトリンコマリーを出発したバスは、のんびり走りながら3時間かけてアヌラーダプラへ到着。コロンボ行きの列車とうまく接続できなかったら今夜は世界遺産アヌラーダプラに泊まって仏教遺跡巡りでもするか。

DSC05949
↑と思ったらすぐに出発する列車のチケットが買えたよw 2等車自由席のチケットを買ったけど混んでて座れなかったので3等車へ移動。3等でもまあバスよりは快適だ。

そして近くの席になった大家族になぜか気に入られて、子供たちと遊んだりお昼ご飯を分けてもらったり。

P_20180828_171119_vHDR_Auto_1
↑列車は1時間近く遅れた夕方17:00にコロンボ・フォート駅に到着。夕方のラッシュアワーだよ。

DSC05989_1
↑さて今夜はどこに泊まろうかなーと思ってagoda開いたら、駅から比較的近いコロニアルホテルが安かったので即決。

めちゃくちゃ古くてメンテナンスも雑なんだけど、それが当時の風情を感じさせてくれてとも先生的にはとても素晴らしいのです。
今日は丸1日移動だったから疲れたー!
1人なのでオサレなレストランもアレだし、今夜は食堂系でご飯食べて寝まする。
ではまた明日☆

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事