こんにちは、とも先生です。

年末年始をのんびりと過ごしたタイ南部のランタ島。

そろそろ現実世界に戻らねばならないのでバンコクへ戻りましょう、戻りたくないけどw

で、去年のようにツーリストバスでクラビ空港へ行き、飛行機でちゅいんとバンコクへ戻るのが一番早くて楽なのですが…お正月で国内線の値段がガン上がりしていてとてもじゃないけど国内線に片道5,000バーツ近く払うの無理!ってか嫌だ!

というわけで、今回は初めて利用するルート。

ランタ島からツーリストバスでスラタニという都市まで行き、そこから飛行機でバンコクへ戻るという変則技。これだと直前の予約でも2,000バーツちょいで収まりました🌟
BlogPaint
↑友人Gは相方とハジャイへ向かうため先に出発し、とも先生は朝8時半に迎えに来たツーリストバスに乗ってスラタニへ向かいます。今日はなんだかお天気が悪いなあ、と思っていたら台風が来ているんだってね!明日の午後にタイ南部直撃だってね!早くバンコクに帰りましょ!

BlogPaint
↑どんより雲の空をほげーっと眺めながらバスは田舎道を走ります。

BlogPaint
↑午後13:35。バスはスラタニ市内のバス会社オフィスに到着するとのことだったので、市内でご飯食べてマッサージしてから夕方ゆっくりスラタニ空港へ向かおうと思っていたんだけど、先にスラタニ空港へ寄ってお客さんを拾ってからスラタニ市内へ向かうというので予定変更、空港で降りちゃいました。

BlogPaint
↑朝から何も食べていないのでまずは遅めの昼ご飯。空港の外をふらふらしていたら空港職員さん用と思しき食堂があったので入店。英語や中国語メニューもあったので外国人観光客もウエルカムだと思うよ。

BlogPaint
↑シーフードのカレー炒めごはんに塩卵とゴマ豆乳を付けてお会計85バーツ、280円くらい。空港内のレストランの半額以下だよw

BlogPaint
↑バスが予定よりもかなり早くスラタニに着いちゃったのと、空港で降りちゃったのと、乗り継ぎ時間にかなり余裕をもたせていたこともあって空港待機6時間www

スラタニ空港にはプライオリティパス対応のラウンジは無いけど、幸い無料Wifiがサクサクで到着階のベンチ脇で電源もとれたので写真の整理でもしよっと。

まだバンコクには着いていませんがこれで年末年始のランタ島旅行はおしまい。

後日またブログなどで旅行情報をアップしますねー🌟


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事