こんにちは、トモ先生です。

世界一周旅行3日目@ペルー・クスコ。

ペルーの古都である世界遺産クスコの歴史地区をサクッと観光したトモ先生ですが、あっという間に夕方になってしまいました。翌日は朝早い出発なので、早めに夕飯を食べて早めに寝ようと思いアルマス広場をふらふら…。

だけど、あんまりにも入りたいお店が決まらないので最後の頼みでGooglemapオンw

すると、ここクスコで30年以上も営んでいる日本人経営のレストランがあるというので行ってきました。アルマス広場すぐそばの「レストラン・プカラ/Restaurante Pucara」です🌟

特に日本を全面に押し出した店構えではなく街に溶け込んだ感じの外観。入口にメニューが有り〼。
店内は広くないものの木の家具が温かく優しい空間。
メニューにはほとんど日本語表記がないものの、見やすいメニューだから注文もしやすいかと。
まずはクスコのクラフトビール「クスケーニャ/Cusquena」(9ソル=約300円)で乾杯!
お通しのワイルドコーンが香ばしくてウマウマ。
お店のスペシャルプレート(39.5ソル=約1,350円)はペルー料理の盛り合わせ。
アルパカの串焼きは歯ごたえがかなりあるものの旨味十分で美味しい。
辛味の少ない大唐辛子の肉詰め「ロコト/Rocoto」。
そしてクイ(テンジクネズミ)の丸焼きは、中に香草が詰められているものの獣臭がちょっと強いかな…。
ちなみにクイ(テンジクネズミ)さんはモルモットさんに近いみたいだよ。
食後はライトアップされたアルマス広場をお散歩しました。

今回はペルー料理の盛り合わせをいただきましたが、まあ経験としてはよかったかなwww メニューには他に、うどんや味噌汁、週末はカツ丼やカレーライスもあるそうなので、クスコで和食が恋しくなったり体調を崩した時など、ここに来たらいいと思うよ🌟

店名: レストラン・プカラ/Restaurante Pucara

場所: Calle Plateros 309, Cusco 08000

電話: +51 84 222027

営業: 10:00-22:00(日曜定休)

Facebook: https://web.facebook.com/pucaracusco.peru/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事