【ベトナム】ホイアンで大人気のバインミー屋さん「Tiem Banh Mi Phuong」

こんにちは、トモ先生(@teacher_tomo)です。

6月の話ですが、シンガポールに住む友人とベトナムに行ってきました。

中国やフランスの影響を受けた古い建物を愛でながら世界遺産ホイアンの旧市街を散策していると、友人が「行ってみたいバインミー屋さんがある」と。さっきランチしたばかりじゃないかw

バインミーは直訳すると「パン」という意味ですが、一般的にフランスパンを使ったベトナム風サンドウィッチのことを指し、19世紀末からのフランス植民地時代に広まったパン食文化とともに発展してきた庶民的な食べ物。隣接するラオスやカンボジアにも同じようなサンドウィッチがあります。

というわけで、トモ先生あまりお腹空いていないんだけど、ホイアンで大人気のバインミー屋さんだという「Tiem Banh Mi Phuong」へ行ってきました。

お店はPhan Chu Trinh通り沿いにありますが、お店の前にいつも人がたくさんいるのですぐにわかりますよ。日本橋(来遠橋)から約800m、てくてく歩いて10-15分。

店先には人がたくさん並んでいるし、お店のおばちゃんたちは夢中でバインミー作っているし、Grabのお兄ちゃんたちもバインミーの受け取り待ちしているし、どういう注文システムなのか全然わからないよう!

とりあえずショーケース見学。これ絶対に美味しいやつじゃんw

何をどうしたらいいのかわからないので、とりあえず行列をかき分けて店内に入ったら…あ、特に待たずにめっちゃ普通に座れたし…。どうやら外の行列は持ち帰りの人たちみたいだ。

店内のテーブルにはなぜか各国の旅行者の証明写真が佃煮のようにはさまっていますw

メニューは写真入りで英語も併記されているのでわかりやすいよ。

まずは飲み物。トモ先生はレモングラス系のさわやかな香りのハーバルドリンク(15,000ドン=約70円)。香りは良いけどシロップたっぷりでかなり甘い…。

友人は、めちゃくちゃ濃厚でこれだけで1日分のカロリーが摂取できそうなアボカドバナナスムージー(40,000ドン=約190円)

しばらくすると注文したバインミーが運ばれてきました。美味しそー!

バインミー・クラシック(25,000ドン=約120円)

お店の一押しっぽかったので注文。グリルしたお肉がけっこう濃厚な味付けで、部活帰りの中高生もこれ一本で満足できそう。ただパンはとても軽いのでペロッといけちゃう。

バインミー・ビーフ&エッグ(30,000ドン=約140円)

こちらは薄切り牛肉のソテーと目玉焼きがはさまっていて、味はクラシックよりおとなしいけどけっこうオイリーでこちらも食べ応えバッチリだけど軽く完食ペロリーヌ。


見た目とは裏腹にしっかりした味付けで満足満足。パンが軽いので、ランチだけじゃなくてちょっとしたおやつにもいいかも。店内にエアコンがないので、汗かきながら食べるのが嫌な人はホテルに持ち帰って食べてもいいですね、ぜひー。

店名: Tiem Banh Mi Phuong/TIỆM BÁNH MÌ PHƯỢNG

場所: 2b Phan Chu Trinh, Cẩm Châu, Hội An, Quảng Nam 560000

電話: +84 90 574 37 73

営業: 6:30-21:30

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/2/f/2f2539f2-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
トゲアン諸島旅行Jul/2010
【インドネシア・トゲアン諸島の旅】④人気の島リゾート「ポヤ・リサ・コテージ/Poya Lisa CotTAGSe」へ
こんにちは、トモ先生です。2010年7月の情報ですが、備忘録として過去の旅行をアップします。【3日目】ロンプラで人気の小島リゾート「ポヤ・リ...