仕事の忙しい日や暑くてダレダレな日が続いたりすると、無性に「肉喰いて〜!」となりませんか?

それが分厚いステーキだったりジュージュー焼肉だったりサクサクトンカツだったりするわけですが、「あ、今日肉食べたい。生のお肉、生肉が食べたい」という日にオススメなのがタニヤのエビス・ダイニング。友達と生肉喰らいに久しぶりに行ってきましたよっと!
IMG_7510
↑豚さんマークがかわいい看板。お店は王将左脇の階段を上った2階にあります。

IMG_7500
↑店内の写真撮ってねえやw まず生ビールで乾杯。アサヒスーパードライ生グラス(100バーツ)

IMG_7504
タタキ3種盛り(290バーツ)。豚ホルモン(レバー、タン、ハツ)を生でいただきます。ネギ、生姜、ニンニクたっぷりで、ごま油や醤油、ポン酢につけてパクっと。とても新鮮で臭みのない美味しい生肉。でもまあ生の豚肉ですのでもちろんオウンリスクで。

IMG_7503
レバー若焼(1本90バーツ)。新鮮なレバーに完全に火を通さず生に近い食感ギリギリで仕上げた串焼き。お肉ジューシーねぎたっぷりでとても美味しい。

IMG_7506
ホカホカブロッコリーwith食べるマヨ(140バーツ)。ちょっとは野菜も食べなくちゃね。ちょい固めに仕上がったブロッコリーにマイルドなマヨをつけていただきます。

IMG_7505
↑ここいらで酒チェンジ、メガハイボール(220バーツ)をいただく。ちょうど良い濃さでぐびぐびいけちゃう。

IMG_7507
豚串おまかせ5本盛り(180バーツ)。豚のいろいろな部位を串焼きにした盛り合わせ。毎週土曜日にこれを注文すると、なんとおまかせで増し増し盛りになりますw 土曜日に行ったのですが計8本のすごいボーリュームの皿が来ました!w

IMG_7508
↑〆に豚生姜焼きとてんこ盛りご飯を友人とシェア(豚生姜焼き定食220バーツ)。ちょい甘めの味付けでご飯がモリモリ進んじゃいます、困ったなあw

店内はお客さんで満席!日本人だけじゃなくてタイのお客さんも多かった!ホルモンや生肉系でガッチリ呑みたい人はエビス・ダイニングオススメです!


店名/ エビス・ダイニング/YEBISU DINING
場所/ 2F 58/18-20 Silom Road Suriyawongse 王将左脇の階段を上った2階
電話/ 02-6329100
営業/ 17:00-00:00

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/d/2/d2da988b-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
シンガポール旅行Nov/2017
【シンガポール】お祝いは豪快なシーフードディナー☆「Long Beach Seafood King」
こんにちは、トモ先生です。友人カップル(日本&シンガポール)の入籍に立ち会うためやって来たシンガポール。無事に入籍の署名も終わり、友人のこと...