こんにちは、トモ先生です。

年に一度の奇祭「ピーターコン祭り/Phi Ta Khon Festival」を見にタイ東北部イサーン地方のルーイ県までやって来ました。

アクセスのあまり良くない田舎でのお祭りなので、通常はバンコクからツアーで訪れる場合が多いそうですが、トモ先生は完全個人旅行で行き当たりばったり旅に挑戦!

ここではルーイからピーターコン祭り会場であるダンサーイまでの往復のアクセス、行き方をさらっと書きますね。2018年のピーターコン祭りへ行くときの参考に少しでもなれば幸いです。
BlogPaint
【行き】↑朝6:30頃、ダンサーイ行きの交通を調べにバスターミナルへ行くと「ダンサーイ!ダンサーイ!」という声が。おじさんのいるデスクへ行くと、朝8:00にダンサーイ行きのバスが出発するとのこと。そこでバスチケット(120バーツ=約400円)を買い、一時ホテルへ戻り身支度。

BlogPaint
↑バスは8:00発と言われたけど置いて行かれたら困るので年のため7:30にバスターミナルへ行くとワゴンバス(ロットゥー)はすでに出発体制!どうやら定員になったので早く出発するらしい…みんなトモ先生待ちだったんだね…すいません。

BlogPaint
↑ロットゥーは7:30ピッタリにバスターミナルを出発して田舎道を延々と走ります。

BlogPaint
↑そして1時間40分後の9:10にダンサーイへ到着。これがロットゥーというタイの乗り合いワゴンバス。

BlogPaint
↑降ろされた場所は祭り会場の入口ゲート前でした。これなら迷子になりようがないね!意外と簡単だった!

dansaimap
↑これはダンサーイのロットゥー発着場所あたりの地図。きっちり正確なものではないので参考程度にとどめておいてくださいね。

BlogPaint
【帰り】↑ルーイへ戻るロットゥーは、この写真のバス停から出発します。

BlogPaint
↑バス停の端に机を出したおばあさんからロットゥーのチケットを買います(2017年6月現在)。

BlogPaint
↑帰りのロットゥーチケット(100バーツ=約330円)は14:00発を購入、1時間おきに出発しているようです。

BlogPaint
↑ピーターコン祭りを楽しんだらルーイへ戻りましょう。でも祭り会場付近がたくさんの車で大渋滞!14:00発のロットゥーも渋滞に巻き込まれ、結局出発したのは15:00でした…。

BlogPaint
↑遅れた関係か突然大雨が降り出したからか、途中で中型バスに乗り換えさせられました。

BlogPaint
↑あと1本遅いロットゥーだったら祭り会場でびた濡れになっていたかもね。

BlogPaint
↑ダンサーイ周辺が渋滞していた関係で、帰りは2時間かかって夕方17:00にルーイのバスターミナルへ到着。さ、ホテルで少し休憩したら今夜の夜行バスでバンコクへ戻るよー。

結論としては、タイ語が話せなくても、ツアーでなくても簡単にピーターコン祭り会場であるダンサーイまで往復できることがわかりました。ただ、会場周辺の渋滞具合によって時間がかなり乱れる場合があるので、夜行バスなどに乗り継ぎする方は充分時間に余裕を持たせたほうが安心できると思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/4/8/4859ad3e-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
ノーンカーイ旅行Jan/2018
【ノーンカーイ】02_メコン川沿いの国境の街でコロニアル建築を訪ね歩く
こんにちは、トモ先生です。バンコクから寝台列車に揺られて、タイ東北部のラオス国境の街ノーンカーイ/Nong Khaiへやって来ました。朝は肌...