こんにちは、トモ先生です。

ウブドでの滞在を終えてサヌールビーチへ戻ってきました。

サヌールではどのホテルに泊まろうかなーと散々悩みましたが、自分たちの予算内でお手頃なプールヴィラが見つかったので久々にヴィラステイ☆

「The Waterlily Suite Villa」は、お値段考えたらもう充分な内容のヴィラでしたよ。
BlogPaint
↑ヴィラはサヌールのダナウポソという通り沿いにあります。看板が小さいので最初は分かりにくいー。とりあえずNo.34の路地を中に入っていきます。

BlogPaint
↑細い路地を数十メートル入っていくとヴィラエントランス。写真右手に管理室があって、ヴィラスタッフや警備員さんが時間限定で常駐しています。

BlogPaint
↑ヴィラの門をくぐって中に入るといきなりプライベートプール!本格的に泳げるサイズではありませんが、ちゃぽちゃぽ遊んだりするには十分な大きさ。

BlogPaint
↑こちらがメインエリアとなるリビング+ダイニング+キッチン。天井が高くてむちゃくちゃ開放感がありますー!エアコンの効きもバッチリ。

BlogPaint
↑今回予約したのは2ベッドルームヴィラなのでお部屋が2部屋あります。トモ先生のお部屋はこざっぱりしたセミダブルベッド。

BlogPaint
↑ベッドがけっこう高いので意外と上り下り!が大変だけど、フカフカで寝心地は抜群。

BlogPaint
↑バスルームにはバスタブが無くシャワーのみですが、天井がガラス張りになっているので日中は明るく夜は星空が見られるかも。

お手頃ヴィラなので、シャンプーや石けんといったアメニティの類いは用意されていません。事前に用意しときましょう。

BlogPaint
↑こちらはキッチン。大型冷蔵庫、ミネラルウォータータンク、電熱式調理器、調理用具、食器、カトラリーの類いまですべて揃っています。短期滞在でも、フルーツを買ってきてヴィラで食べたり、ヴィラ飲みする時などにキッチンがあると便利ですよね。

BlogPaint
↑ダイニングからリビングを見たところ。

ヴィラは庭やプールを含めると約200㎡の広さ。そりゃ高級ヴィラに比べるとプールは小さいしこじんまりしているけど…友人との旅行にはこれくらいで充分なのです。

BlogPaint
↑ヴィラなので朝食サービスはありませんが、代わりに近所のゲストハウスのレストランから出前を注文することができますw

例えば、卵料理、ベーコン、焼きトマト、ハッシュドポテト、マッシュルームソテー、ベイクドビーンズにトーストとバターが付いた朝食セット(60,000ルピア=約500円)

高級ヴィラは星の数ほどあるバリ島ですが、立地の良いお手頃なプールヴィラって意外と少ないんですよね。

ヴィラ近くにはコンビニがあり、レストランが建ち並ぶタンブリンガン通りまでは約400m、一番近いビーチまでは約700mなので、とろとろ歩いても15分圏内ですべて完結します、素晴らしい!

高級感はないけどカジュアルに楽しめるヴィラだと思いますよ☆


Waterlily Suite Villa
Jalan Danau Poso No.34 Villa A,
Sanur, Bali - Indonesia 80228
0821-47246636

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/0/f/0f4a2013-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
トゲアン諸島旅行Jul/2010
【インドネシア・トゲアン諸島の旅】③アメリカ人女将の宿「アイランド・リトリート/Island Retreat」へ
こんにちは、トモ先生です。2010年7月の情報ですが、備忘録として過去の旅行をアップします。【2日目】いよいよトゲアン諸島へ!アメリカ人女将...