こんにちは、とも先生です。

バンコクから1泊2日でやってきたタイ東部の街チャンタブリー。

川沿いのオールドタウンには古い建物を利用したホテルやゲストハウスが何軒かあるのですが、お目当ての宿はすでに満室💦 川沿いではないけど口コミ評価の高い「カセムサン・ホテル/Kasemsarn Hotel」に泊まったら本当に快適だったのでご紹介します🌟
BlogPaint
↑ホテルはけっこう交通量の多い通り沿いにあります。建物の角のカーブがステキだねえ♡

BlogPaint
↑1961年に建てられた古いホテルだそうですが、最近大規模リノベーションをしたとのことで、ガラス張りのロビーは明るくとてもさわやか。フロントのおねいさんたちも英語バッチリでスムーズにチェックインできました。写真奥にレストランがあり毎日の朝食がいただけます。

BlogPaint
↑ひとりっぷなので一番お手頃なスタンダードルーム。ベランダがなくて敷地奥に位置していますが、逆に通りの車の音が聞こえてこないので静かー。ツインルームもあるよ。

お部屋は広すぎず狭すぎずで、お値段1,000バーツ以下ということを考えると十分なクオリティかと。

BlogPaint
↑エアコンは効き目パワフル、冷蔵庫もテレビも有り〼。NHKも映るとのことだったんだけど確認はしていません。

BlogPaint
↑3階のお部屋の窓から見える外の景色は…まあ別にね…w

BlogPaint
↑冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが2本入っていました。とも先生は1泊だけだったので、毎日補充してくれるのかどうかは未確認です。

BlogPaint
↑なにげにドライヤーがあるのうれしいよ。電話はまず使わないけど、ないよりはあったほうがいいね。

BlogPaint
↑バスルーム。バスタブはありませんが清潔で問題無し。シャワーブースの仕切りがカーテン1枚だけですごい不安だったんですけど(トイレや洗面台がびしょびしょになっちゃう)、意外にもそれほど水は飛び散りませんでしたw

BlogPaint
↑このクラスのホテルにしてはバスアメニティに力を入れていると思います。ヘチマがあるし、シャンプーはMapeedという柑橘類を使ったナチュラルシャンプー。

BlogPaint
↑建物自体は昭和チックな感じでそれはそれでステキなのですが、キレイに改装されてさらに気持ちの良い空間になってるよ。2階と3階部分が客室で1階は駐車場。

BlogPaint
↑ところどころにこのような寛ぎスペースも設けられています、日中は暑いけどw

観光にとても便利な立地だしめっちゃ気に入りました!1泊3,000円程度とリーズナブルなのでぜひ!


名称: カセムサン・ホテル/Kasemsarn Hotel
場所: 98/1 Benchamarachutit, Wat Mai District, Mueang Chanthaburi, Chanthaburi 22000 Thailand
電話: 039-311100
URL: http://www.hotelkasemsarn.com/en/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事