こんにちは、トモ先生です。

お好きな方は大好きな機内食写真。2019年3月に利用したスカイ航空(SKY Airline)エコノミークラス、H2801便、リマ-サンティアゴ線の機内食と簡単な搭乗記です。

H2 801 / LIM1735 - SCL2315

スカイ航空は2002年から運航を開始した南米チリのLCC(格安航空会社)で、首都サンティアゴを拠点にチリ国内各地や南米主要都市へ飛んでいます。簡単ですがフライトの様子をご紹介しますね。

スカイ航空(SKY Airline): https://www.skyairline.com/english

いよいよ搭乗です。白地に紫と黄緑のロゴがほんのりオサレ。
機材は全席エコノミークラスのエアバスA320。掃除の簡単なレザーシートは多くのLCCに採用されています。
シートピッチは狭めなものの、隣りが空席で3席丸々使えたので楽でした。
シートモニターや電源はありませんが、機内誌と機内販売メニューは有り〼。
有料機内食メニュー。サンドウィッチ、チップス、ソフトドリンクのセットが約1,200円。
飛行機は定時に出発。沈み行く夕陽を楽しみながらのフライトです。
この日没前のゆったりした時間帯のフライト大好き。機内も静かで落ち着いています。
機内販売で買ったバニララテ(3ドル=約330円)。USドルよりチリペソで払うほうが割安でしたw
機内でチリ入国書類が配られたので到着前に記入しておこう。
定刻の深夜23:15にチリ・サンティアゴ国際空港へ到着。

初めて利用したスカイ航空ですが、LCCに求める低料金(南米なのでそこまで安くはなかったけどw)、定時運航の2点がちゃんとしていたのでもう十分満足です。

さて、次はこのままチリ国内線に乗り換えます。眠い…w

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事