こんにちは、トモ先生です。

DSC04437

ネットサーフィンをたらたらしていたら「プラカノンに日本人が切り盛りする日式中華料理屋台が!餃子と回鍋肉が美味い!」というブログ記事を複数見つけまして、久しぶりに餃子食べたかったしこれはよし行かねば!ということで友人たちを誘って行ってきまいた。

↑場所は、BTSプラカノン駅から歩いて3〜5分の「ダブル・マーケット/W Market」ゆうとこにあり〼。2014年くらいに再開発でできた新しいエリア。欧米のお客さん率高し!

DSC04436


↑テーブルが決まったら早速ビールを。3Lタワーのリオ・ビール(600バーツ)でまずは乾〜杯!

DSC04438


↑実は今回「志咲/ししょう」という名前の中華屋さん目当てで来たんだけど、端から端まで探しても該当する店が見つからず…その代わりに新しいお店ができてた〜。ここに来るのは3度目だけど店の変わりようがけっこう激しいかも…。写真は「成々志/ななし」というお店、日本人らしき方が店内にいらはりました。

DSC04440


↑とゆうわけで成々志の餃子(80バーツ)。いや、普通に美味しいんだけど、餃子を食べに来たんだよ!という期待値が高すぎたので…。

DSC04441


↑お次も成々志のザンギ/唐揚げ(120バーツ)。写真撮る前に友人が瞬殺で一個食っちゃったのでw 本当は5個お皿に乗ってます。衣サクサク、下味がきちんと付いているのでそのままで美味しくいただけました。

DSC04439


↑おっとこんなところに焼き鳥屋が!「三宿/みしゅく」というお店で、日本人のお兄さんが一人で切り盛りされてましたん。

DSC04445


↑三宿の焼き鳥盛り合わせ(200バーツ)。ネギマ、砂肝、ハツ、ヤゲン、ササミわさび。どれも美味しかったけど、特にネギマがふっくらジューシーでよろしかったでげす。

DSC04444


↑三宿の豚角煮(80バーツ)。 特に期待もしないで頼んだし、テーブルに届いた真っ黒な肉塊を見て「えええ〜どす黒!」ってなったんだけど、いざ食べてみたら「でら美味!」。関東人好みの濃いめの甘め醤油味がたまらない!でもせめてお皿の色変えたほうがいいんでない?肉も皿も黒いと見栄えが…w

DSC04446


↑これは友人がどっかのお店で注文してきたチキンケバブとラムケバブ(2本で130バーツ)。どちらもスパイスが効いていて臭みもなく、柔らかで美味しかった〜。

DSC04447


↑こちらも友人がどっかのお店で注文してきたほうれん草チーズトースト(60バーツ)。こんなん朝飯で食うもんじゃんかよ〜!とブーブー言いながら食べたら「美味っ!w」。ワインと一緒だったらきっと永久運動になるYO.KA.N。

屋外型の屋台村(フードコート)なので、居酒屋系、ハンバーガー、イタリアン、タイ料理…いろんなものが食べられます。乾季の涼しめな夜長にいいですよ〜!
 

店名/ W Market
場所/ BTSプラカノン駅から約250m、徒歩3〜5分。
営業/ 16:00-00:00

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/1/2/12f24f34-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
タイ深南部旅行July/2017
【タイ深南部】04_美しい街並の計画都市ヤラー市内観光とパッタニーへのアクセス
こんにちは、トモ先生です。ハートヤイ(ハジャイ)から列車に揺られること1時間45分、タイ深南部、タイ最南県であるヤラー/Yalaの駅に到着し...