こんにちは、とも先生です。

そろそろ楽しい夏旅行も終盤戦。最後の滞在地であるバリ島のサヌールビーチは、以前とも先生と友人Kが住んでいた思い出の場所。

あそこのアレが食べたい!あっちのナニが食べたい!と迷いに迷って決めたディナーは「ARENA Pub & Restaurant」。サヌール在住中はよく通いましたw
BlogPaint
↑お店はバイパス通りという幹線道路沿い。サヌールの目抜き通りであるタンブリンガン通りからは少し歩くけど、歩けないことはないです。

BlogPaint
↑店内は喫煙エリアと禁煙エリアが明確に別れているのでお好みで。ビリヤード台があったり生バンドの演奏があったりで、複数で行って楽しくワイワイする雰囲気だね。

ただ、欧米のお客さんが多いので、日本の飲み会のノリではしゃぎすぎると結構な確率で近所のテーブルから怒られますw

BlogPaint
↑まずはおビールで乾杯!ここはビンタンビールの生ビール(25,500ルピア=約210円/+16%)がありますよー。ジョッキのラベルを手前に向けて撮ればよかったね…だって喉が渇いてたんだもの。

BlogPaint
↑メニューに写真はないものの、英語で詳細な説明が書いてあるのでどんなお料理か想像しやすいです。アメリカ、イギリス、フランス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、イタリア、中東、タイ、インドネシア…欧米を中心とした世界のお料理がいただけるお店すごい。

BlogPaint
↑前菜としてチキンレバーパテ(49,500ルピア=約400円/+16%)。これを食べることがバリ島を訪れる正当な理由になるほど美味しい!大好き!サヌール在住中からずっと好き!

まるでクリームのようにきめ細やかなパテはレバーの臭みを微塵も感じず、とにかくこってりと濃厚な旨味が楽しめます。

パテの他にトーストとバターも付いてくるので、まずトーストにバターをたっぷり塗った上にパテを厚く厚く塗って、端っこまできちんと塗って、それからかぶりつきます。

至福!

BlogPaint
フェットゥチーネ・カルボナーラ(89,500ルピア=約730円/+16%)は、濃厚でかなり食べ応えがあるのにけっこうな大盛り!場合によってはシェアしたほうがいいです。

BlogPaint
↑これはビーフ&ラムケバブ(87,500ルピア=約710円)。牛羊合い挽き肉で作ったケバブは、上質のハンバーグのようなジューシーな柔らかさ。添えてあるパセリライスやヨーグルト系のソースとの相性もバッチリ。

BlogPaint
↑そしてとも先生がオーダーしたチキンコルドンブルー(90,500ルピア=約740円)は、熱々のチキンフライの中から溶け出てくるチーズがビジュアル的に最高!さっぱり鶏胸肉をチーズのコクとハムの塩気が上手く補っていて美味しー!

他にインドネシア料理やタイ料理もありますが、やはりここは洋物、しかもお肉ガッチリ系がオススメです。週末は混むことも多いので、予定が決まっていたら事前予約しといたほうがいいですよー。


店名: Arena Pub & Restaurant
場所:
電話: 0361-287255
営業: 11:30-24:00(日〜金),11:30-01:00(土)
WEB:

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事