こんにちは、トモ先生です。

2月のクッソ寒い季節に中国の汕頭(スワトウ)へ行ってきました。「老街」という古い街並を見るのが目的だったのですが、再開発でかなり景色が変わっていて気分ガクーン。

古い街並が残る「老街」と再開発
http://tomosensei.net/archives/1069885054.html

それでも、わずかに残る廃墟レベルの建物を探して写真もパチパチ撮ってゆっくり満喫できたので、ここいらで少し休憩しよう…歩きすぎたw

老街の中心である小公園からほど近い「老字号媽宮粽球」で、人気の粽(ちまき)をいただきました☆
BlogPaint
↑お店は関帝廟というお寺の向かいにあります。人の出入りがかなりあるので、近くまで行けばすぐに分かると思いますよ。

BlogPaint
↑ランチタイムをはずして昼過ぎに行ったけどなんか大勢並んでいるよー。

BlogPaint
↑他のお客さんの様子を見ていたら、どうやらここでお金を払って料理を受け取るみたい。とりあえず壁に粽10元みたいなのが書いてあるので10元渡したら粽ひとつくれましたw

BlogPaint
↑これが人気の粽(10元=約170円)。包んでいた竹だか蓮の葉をむいてお皿によそってからタレをかけてくれます。

BlogPaint
↑空いている場所を探してサッと席取り。みなさん粽を食べてお茶飲んだらすぐに出て行くのでテーブルの回転率がめっちゃ早いですw

BlogPaint
↑粽の中身は、栗、ぎんなん、ピーナッツ、なつめやしのあんこ、豚肉、卵の黄身がぎっしり。タレはサラッとしたみたらし団子的な甘タレ。

最初の一口は甘くてビックリしたんだけど、食べ進めていくうちに甘いのと塩っぱいのがクセになってきてあっという間に完食。

観光の合間のおやつタイムにいいかもね。


店名: 老字号媽宮粽球
場所: 廣東省汕頭市金平區新關街5-7號(近媽祖宮斜對面巷)
電話: +86 754 8839 0979
営業: 未確認。日曜日のお昼過ぎに行きました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/9/9/99057592-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
カラチ・シンド州旅行Dec/2017-Jan/2018
【パキスタン】03_現地スノーケリングツアーとパキスタンのマリンスポーツ事情について
こんにちは、トモ先生です。パキスタン旅行3日目。今日は朝から一日現地ツアーに参加します。パキスタンでの観光アクティビティというと、砂漠や岩山...