【LATAMアルゼンチン航空機内食・搭乗記】LA7901/LIM-EZE/リマ-ブエノスアイレス(エセイサ)

こんにちは、トモ先生(@teacher_tomo)です。

お好きな方は大好きな機内食写真。

2019年4月に利用したLATAMアルゼンチン航空(LATAM Airlines)エコノミークラス、LA7901便、リマ-ブエノスアイレス(エセイサ)線の機内食と簡単な搭乗記です。

LA7901 LIM09:29 - EZE16:00

LATAMアルゼンチン航空は2005年に設立されたラン・アルゼンチン航空が前身で、現在はLATAMグループとして、首都ブエノスアイレスを拠点に南米、北米の各都市へ運航しています。

LATAM航空グループ https://www.latam.com/

深夜4:25、ボリビア・ラパスを出発して朝5:30にリマへ到着。ここでブエノスアイレス行きのフライトに乗り換えます。

ラパスは雨模様でしたがリマはからっからのお天気!

この日の機材はエアバスA320-200。

横3-3の全席エコノミークラス仕様です。

まあ狭くはないけど、モニターもUSB電源もないので4時間半のフライトがかなりヒマになりそう…。

でもお外はとてもいい天気!窓側の座席だったので、変わりゆく風景をぼんやり眺めたりしてね。

機内食は、時間的にランチが出てくるかと思ったのですが朝食っぽいものが。

チーズオムレツ、トマト、フレッシュフルーツ(オレンジ、パイナップル)、クラッカー、イチゴジャム、バターに紅茶。

LATAM航空の機内食って、他の航空会社のものより品数もボリュームも少ないんだけど、でもなかなか美味しいから満足度高いよ。

そして定刻より30分ほど遅れた午後16:30に、ブエノスアイレス・エセイサ国際空港に到着。

ささ、日が暮れる前にホテルへ向かいまーす。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/5/7/5787ae71-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
バンコク生活
プロンポンでシュラスコ食べ放題&飲み放題「エルトロ/El Toro House of Meat」へ行ってきた!
こんにちは、トモ先生です。まだ咳がゲホゲホ止まらないのでマスク着用継続中なのですが、ずっとマスクをしているので口まわりだけがしっとり保湿感あ...