<この記事は2015年8月の情報でふ>

プーケットは食べるのも移動するのもなんでも高くて困っちゃうのだけど、先にプーケット入りしていた友人がステキな店を開拓していたのでご紹介。
でもオサレではなくどちらかとゆうと気安い食堂風ですからね。
DSC01873
お店は通り沿いにあるけど、この通りは一方通行なので車の場合は見逃し注意!でも、店を過ぎてしばらくするとビーチ沿いに公共パーキングがあるので、ここに車停めて来た道を歩いて戻ればOK。

DSC01876
写真右がシェフ555、写真左の建物がインピアナリゾートのレストラン「ビストロ」。インピアナ宿泊の場合はゲート出て右方向に歩くと左手に店が見える。車の場合は、とりあえずインピアナリゾート目指せばよろしいかと。

DSC01874
お店の看板、でもこれがねえ小さくてねえ見えNEEEEEEEEEEEE!!!! 

DSC01880
さあ気を取り直してメニュー拝見。日本語メニューはないけれど、ほとんどの料理が写真付なのでわかりやすいよ、しかも安い!

DSC01883
定番のプー・パッ・ポン・カリー(カニカレーの卵とじとでも言えばいいか)。油っぽくなくて美味し。

DSC01890
カオ・パッ・サッパロ(炒飯をパイナップルの器に詰めて焼いたもの)。ボリュームたっぷり優しめの味でするする胃に入ってく〜w

DSC01891
あとはカニの胡椒炒め、イカニンニク揚げ、トムヤンクン、豚揚げなどなどをビールとともに美味しくいただく。

DSC02081
美味しくて安かったので夜も来ちゃった♡ 夜は昼とはうってかわり満席の満席で席取るのに一苦労!

DSC02077
夜は新鮮なシーフードが店頭に並べられていたので、ウチワエビやらイカやらカニやらをどっさり注文。

DSC02083
大ヒットのイカまるごとニンニク衣揚げ。衣サクサクのイカぷっくりで、これだけ食べて帰ってもいいくらい美味しかった!

DSC02087
なんや大アサリみたいのをタイ風スパイシーに炒めたもの。これもビールがすすみまう。

DSC02089

ウチワエビのグリーンカレー炒め。辛いんだけど味付けが絶妙でこれも大ヒット!最後にエビの甲羅に白飯突っ込んでぐりぐりしてエビカレーライスにしたら最強やったw

ここのご飯食べるためだけにでもパトンビーチ行きたいですおしまい。

店名/ シェフ555/Chef555
場所/ Thawewong通り沿い。通りに面したインピアナリゾート内ビストロレストランの真向かい。
電話/ 不明
営業/ ランチタイムからたしか深夜00:30まで。説明が雑ですいません。


人気ブログランキングへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事