【空港ラウンジ】タイ・ウドンタニ国際空港(UTH)第2ターミナルの「The Coral Executive Lounge」

こんにちは、トモ先生です。

2月に1泊2日で行ったラオス・ビエンチャン。帰りは陸路で国境を越えて、ウドンタニ空港から国内線でバンコクへ戻ったのですが、なんとうれしいことにプライオリティパス対応のラウンジ「The Coral Executive Lounge」があったので夕飯がてら利用してみました。

ただ!最初にひとつ気をつけることがあります。それは「利用する航空会社によってはラウンジが使えない」ということ。実はウドンタニ空港は現在ターミナル1とターミナル2に別れていて、ラウンジがあるのはターミナル2だけなんです。

ターミナル1→タイスマイル航空、ノックエア

ターミナル2→エアアジア、タイライオンエア

↑というわけで、現在ラウンジが使えるのはエアアジアとタイライオンエア利用者のみ。残念ながらタイスマイル航空とノックエア利用者は、プライオリティパスを持っていてもターミナルが異なるのでラウンジが使えません…。

チェックインと荷物検査を終えて搭乗待合室へ行くと…大混雑!
ラウンジはこちら。有料でウォークインの利用も可能です。
ラウンジ内は広くはないものの人が少なくて静かー。一部テーブルで電源もとれます。
こちらのカウンターには温かいチキン料理、ごはん、スープ。
新鮮なサラダがあるのもうれしいですね。
他にサンドウィッチ、ペイストリー、小皿料理が数種類となかなか充実。
飲物はコーヒー紅茶に各種ジュースとビール、お水。
ビールはハイネケンとシンハーがありました。
野菜のクロワッサンサンド、ほうれん草のチーズ焼きに生春巻き。レンジで温めてくれます。
揚げた鶏の胡椒炒めにご飯。もうここで夕飯にしちゃいますw
フルーツやケーキ、ゼリーやヨーグルトなどデザート系も。

国際線就航を見込んで作ったラウンジのようで、国内線ラウンジとして考えるとかなり食事が充実していると思いました。エアアジアかタイライオンエアを利用する際はこちらで休憩できますよー。あと、トモ先生はやっていませんが、10分だか15分の無料クイックマッサージを受けることもできるそうです🌟

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/uploads/imgs/a/2/a2286fb5-s.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/tomosensei/teacher-tomo.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
スリランカ旅行Aug/2018
【スリランカ】02_特急列車インターシティ・エクスプレスでコロンボからジャフナへ鉄道の旅
こんにちは、トモ先生です。今年の夏休みは3年ぶりのスリランカ旅行へ行ってきました。深夜の空港から明け方のコロンボ・フォート駅へ移動し、特急列...